俳優が綴る映画・演劇・芸能界にまつわるブログ

WOLF OF ACTOR'S BLOG

俳優 役者 撮影 映画

初出演映画クランクイン 木更津・富津・君津辺りでロケ 今井雅之さん初対面

更新日:

スキマ

さぁ待ちに待った初出演映画クランクインです。この役者を始めた若かりし頃の僕は、いやきっと僕だけじゃないと思いますが、

覚えたての業界用語を使いたがる!!

そう、尾崎豊が覚えたてのタバコをふかしていたように(15の夜)

ちなみにこのクランクインの前には、衣装合わせは前回のブログに書きましたが、もう一つ業界用語を使った作業が存在します。

香盤表です!!

予測変換で出てくるんだな、びっくり( ゚Д゚)

この香盤表というのは、簡単に言うとその日1日の予定表です。

僕ら役者の入り時間と終わる予定の時間、現場に入る場所、どこに移動して撮影するかなどが書かれている1枚のペラっとした紙です。入り時間の早い役者から上から順に書かれている感じです。この香盤表、知名度関係なく役がある人は名前と役名がしっかり書かれているものになります。なのですごく有名な俳優や女優の名前のすぐ下に僕の名前が書かれているなんてこともドラマとかだと多々あります。今やなんとも思いませんが、若い頃で役者始めたころは

そりゃあ嬉しかったです。

おお!スゲエ!!

なんて思ってたこともあったと思います。香盤表って一時期僕ちゃんと家に取っておいてたので、きっと嬉しかったのでしょう。もう全部断捨離しちゃったけど(笑)あと僕台本とかも昔は全部取っておいてたんですけど、もう処分するようになってしまいましたね。撮影や舞台本番終わったらまず見ないことに気付いてしまって(笑)

撮影の予定が出たらその香盤表がまず事務所に送られてくるわけですね。で、事務所から僕ら役者に香盤表が送られるわけです。今は全てメールで現場に行ったら紙でもらうって形ですけど、当時は信じられないかもしれないけど、

すべてFAXでした!!これマジです。

この時代(って言っても15年ぐらい前ですよ?)役者は固定電話とFAXがないと仕事ができなかったんです。嘘だと思うなら周りのアラフォーの俳優に聞いてみてください。周りにアラフォーの俳優がいない人の方が多いと思うけど(笑)だから本当に便利に楽になりましたよ、今はメールで終了ですからね。台本もとりあえずデータ送ってもらえるし。スマホあればなんでもできちゃう。便利になるのはいいことだし活用すべきです。なんてったって僕は現在ホリエモン信者(*'▽')

で、この映画でクランクインの前日に香盤表が送られてくるわけですが、初日の撮影がですね、今でもなぜか覚えてるんですが、僕木更津あたりに現地集合だったんですよ。

遠っ!!

なんて思っちゃいけない身分です。でもごめんなさい、思いました。

遠っ!!!

って。理由を話すと問題なのは時間じゃないんですよ。この頃の僕は当たり前だけど決して裕福じゃないわけですよ。オブラートに包むのやめましょう。

普通に貧乏だったわけです。

そりゃそうですよね。駆け出しの役者が裕福な理由がない。で、これは事務所によって変わってきますが、僕の事務所は交通費が出ないのです。まぁこれは珍しいことではないと思いますが。言うなれば役者は個人事業主ですからそこまで面倒見てもらえる筋合いはないわけです。もちろん撮影場所が関東じゃない場合は制作サイドが出してくれますけどね!そんなわけで、まず頭をよぎるのが「いくらかかんねん」ってことなわけです。なんで現地集合かっていうと、僕が撮影に参加する前からもう他のシーンの撮影はすでに何日か前から始まっているわけで、その日も僕の出番より前に何シーンか撮ってるわけですね。だから僕が朝6時に渋谷初のロケバスに乗っていく必要はないわけです。逆に言えば早起きしないでゆっくりでいいですよってことです。この映画の撮影初日は木更津方面に電車で言ったのをなんでかすごい覚えてます。

余談ですが早朝のロケバスは大体新宿か渋谷発です。○○前ってそれぞれあって役者やってれば誰でもわかる場所なんですが、これがまたいろんな撮影チームがロケバス待機場所がみんなそこなんです。だから行くとブワーってロケバスが停車してて自分がどれ乗るのか全然わかりません。ドラマにせよ映画にせよなぜかそこなんです。初日とかスタッフさんに声かけてもらうしかないです。事前に衣装合わせとかない時もあるから、こっちはスタッフさんの顔全然わかりませんからね(;'∀')

この時の初日は電車で向かったわけですが、帰りはロケバスでしたねたしか。それからの撮影の何日かは全部ロケバスだった気がするなぁ。違ったら遠かったから覚えてるはず(笑)

そして、木更津に着いた僕は駅まで向かいに来てくれたスタッフさんの車に乗り撮影現場に。そしてこの時、衣装合わせでお会いしてなかったので、初めて今井雅之さんとお会いしたのでした・・・。当時の僕としてはCMでご一緒させて頂いた大杉漣さんに続いて、2人目のいわゆる「誰もが知っている役者」さんなわけで。(まあ元JrのF君も充分有名な人なんだけど、この時はもうご飯いったり近い存在になってくれていたので。)

おお・・・今井雅之さんだ・・・

と思わず震えた駆け出しの役者の僕。しかもたしかいきなり定食屋で今井さんと絡むシーンだった気がします。

さあいよいよ僕の出番のシーンの撮影スタート。

次回に続きます・・・。

あゝ、荒野バナー

-俳優, 役者, 撮影, 映画

Copyright© WOLF OF ACTOR'S BLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.