俳優が綴る映画・演劇・芸能界にまつわるブログ

WOLF OF ACTOR'S BLOG

オーディション 俳優 役者 映画 演劇

俳優のオーディションとは オーディションに受かるためにすべきこと 必勝法などありません でもアドバイスします

更新日:

さて、今回はしっかりテーマに戻って俳優業のお話を。

俳優にとって絶対に避けては通れない道、

それはオーディション。

役者業を本格的にスタートしたその日から、オーディションという闘いがスタートします。そしてこれは絶対的なスターにならない限り、オファーで仕事をもらえるようになっても、回数は減りますがずっと続きます。

そして役者業をスタートしたあなたは、

必ずと言っていいほど打ちのめされるでしょう。

いま売れている俳優たちも、間違いなくめちゃくちゃオーディションに落ちています。間違いなく打ちのめされています。だからあなたも打ちのめされます。これは避けられません。あなたが真面目に取り組めば取り組むほど、ボロボロに打ちのめされます。

僕もたくさんのオーディションを受けてきました。受かることもあれば落ちることももちろんあります。

言えることは間違いなく、落ちてる回数の方が俄然多いです!胸を張って言えます!(笑)てか多分役者はみんなそうです、ホントに!

そして現在は休業中の身ですが、役者のギャラだけで生活できるようになっても、オファーをもらえるようになっても、オーディションを受けることは多々ありました。

演技がある程度評価されるようになれば、ドラマや舞台はオファーでそのまま出れるようになります。広告やCM系はよほど有名でない限りオーディションに呼ばれます。イメージ重視やクライアントに見せないといけないなど理由は様々ありますが。

だからこれを読んでる若き役者の皆様、オーディションに落ちてもそんなに落ち込まないでください。あなたが俳優というものに真摯に向き合っているなら、演じるのが楽しいなら、日々努力を怠っていない自信があるなら、落ち込まなくていいです。

「なんだ、見る目ねーなー」それぐらいに思ってください。

しかし、あなたが俳優というものに真摯に向き合っていないなら、演じるのが楽しくないなら、日々の努力を怠っているなら、

死ぬほど落ち込んでください。泣いて悔しがってください。

それでも演じたいと思ったらまたトライしてください。

適当にやっててうまくいくほど、バイトだけの日々を送ってて仕事が舞い込んでくるほど、

甘くないです!マジで!!

たまたま受かることもきっとあるでしょう。でもそんなものは絶対長続きしません。現場にいって「ダメだこいつ」と思われたら二度とあなたに声は掛かりません。そういうものです。

厳しい文章になってしまいました(゚Д゚;)一応思いやりを込めて書いています。

さてそれでは本題

オーディションに受かるコツ。伝授しましょう!(これは就職活動にも使えると思います。僕は就活したことないけど多分共通します)

これは自分が考えて考えて、うまくいってる先輩方にもアドバイスを受け、活かせるものを残していって実践していって、これがいいんじゃないかと実感したコツです。

まずですね、

媚びないでください、絶対に。

「仕事が欲しい、なんでもやります、頑張ります、これに懸けてます」

そんな当たり前のこと言わないでいいです。思ってもいいです、でも言わないでいいです。態度にも出さなくていいです。

これは余談ですが、人間の多くは欲しい欲しい言う人には与えたくなくなるものなんです。子供の頃から現在までを思い返すと、そんな気持ち少しわかりません??余談でしたが、これも大切なことの一つです。

「別にこのオーディションに落ちても僕には(私には)他の役者の仕事があるから別に構いませんよ」

それぐらいの気持ちでいてください。

実際は他の役者の仕事がなくても、そう考えることのできるような毎日を過ごしてください。

そして、これもとっても大切です

オーディションを楽しんでください!!!

これさえできるようになったら、

めちゃめちゃ強いです。

でもよく考えて下さい。あなたはきっと演じることが好きなはず。だって役者になりたいと思ったんですから。その好きな演技を人前で出来る場なんですよ?オーディションというのは。今あなたができる事以上のことなど望まれてません。だから今のあなたのベストを尽くせばいいんです。

あなたが心から楽しめばいいんです。そしたら審査する側も楽しくなります。そうなれば今よりも必ずいい結果が出ます。出なくてもあなたは違うオーディションに呼ばれるようになります。審査する側も人間です。楽しいと思える相手と仕事をしたいんです。

そしてこれが出来るようになると、結果にこだわらなくなります。オーディションの後にあなたはスッキリすることができるはず。

オーディションは運もあります。これも紛れもない事実です。だからスッキリしてほしいんです。交通費かけて行くんですから、せめて楽しみましょうよ。

演技の基礎が出来てくればこれができます。基礎なくしてこれはできないです。だから自分磨きは絶対に必要です。

まだまだ伝えたいコツはあるので、このブログでどんどん書いていくつもりです。今日はこれぐらいにします。

最低限、映画や舞台、読書はしましょう。必要な事です。今はわざわざレンタルしなくても便利なものもあるし。こういうのとか。あら安い!!(笑)

hulu

そしてこれを使うにはもちろん必要なネット環境。私はこれです。あら安い!!(笑)

BroadWiMAX

それではまた次回・・・。

-オーディション, 俳優, 役者, 映画, 演劇

Copyright© WOLF OF ACTOR'S BLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.