俳優が綴る映画・演劇・芸能界にまつわるブログ

WOLF OF ACTOR'S BLOG

テレビ ドラマ 俳優 役者

二宮和也と竹内涼真に水を差す脇役の謎のキャスティング『ブラックペアン』第3話鑑賞とレビュー

投稿日:

録画していた『ブラックペアン』第三話を早速鑑賞

リアルタイムでは観れなかったけど早速見ました『ブラックペアン』第三話。

いいですね~、前回も書きましたがやっぱりニノはいいですね~。上手いなぁ。そしてより不気味さを出してきたようにも感じました。でもその中で人間味もしっかり持たせているのが絶妙に上手い。まだまだ渡海先生の本音の部分と心の底にあるものが見えてこない今までの展開。この先どうなるんだろうと思わせてくれる演技をしてくれるんだから、うーん、やっぱりすごいです。

 

どうして周りのキャスティングがああなったのか

二宮和也さん竹内涼真さん、もちろん内野聖陽さんもさすがの一言で見応えあるのに、再び書いてしまうがやはり加藤綾子さんがどうしてもきつい。見事に興ざめさせてくれる・・・。しかも上手く見せようとしてる感もかなり出てしまっていてまったく人間味がなく、ただセリフをしゃべってるだけにしか見えない。さらに出番が意外と多い・・・。芝居上手い人との絡みが多いのに全然いい方向に影響されないのは、正直センスがないのだと思う。相手役としっかりシーンを作ろうとしないで一人で勝手に演技してるからどうしても浮いてしまう。せっかくニノや内野さんとのシーンが多いのだから、上手くやろうとせずにただ信頼して飛び込めばよっぽど生き生きするんじゃないかと思う。下手に見えないようにセリフのいい方とかイントネーションばかりに気を取られてしまってる典型な気がします。キャスティングする側も問題だけど、受ける側も・・・と思ってしまいます。作品の時に断ることも必要かと。CMで観ても演技下手ですからね。アナウンサーだから上手い必要もないはずですが。上手い無名の女優さんいっぱいいるんだからオーディションしてチャンスあげればいいのに。カトパンの演技観たいって人そんないなそうだけどなぁ。

 

キングオブコメディの人も結構いろんなの出てるけど僕はまったく良さがわからないです。今野浩喜さん、元キングオブコメディですね。一体全体あの人がちょこちょこドラマに出てるのはなんでなんでしょう?全然コミカルな要素も入れようとしないし、どういう立ち位置で入ってるのか謎です。誰でも無難にこなせる芝居しかしてないんですが・・・。加藤浩次さんをわざわざ出す理由も何なんでしょうか?あの人スケジュール的にも忙しいでしょうし、やはり演じてる姿観てもすごい普通で・・・加藤浩次さんになにを求めたのだろうかって思ってしまいます。

 

小泉孝太郎さんも正直ちょっと残念です。本人のキャラそのままで全然振り切れてなのが特に残念です。第三話なんてめちゃめちゃ追い込まれてるはずなのに、そこまで医者に思い入れないぐらいの人にも見えかねない熱量だし、ニノに論文をゴミ箱に捨てられた時も、「えっ?それぐらいしか怒らないの?」って逆にびっくりしてしまいました。「まぁデータ復元できなくはないもんね」なんて余計なことを考えてしまったほどに。ニノと全然渡り合えてないと僕個人はすごい感じてます。たぶんですけど、二宮和也さん芝居中にいろいろ仕掛けてると思うんです、相手役に対して。アドリブもそうだけど目線とか距離感とか。あんまりそれを感じて演技してない気がするんです、小泉孝太郎さん。ちょっと年齢いっちゃうけど個人的には滝藤賢一さんで観たかったりします。

竹内涼真はニノの芝居をしっかり受けてるからより魅力的になっている

小泉孝太郎さんのことでいい例が、竹内涼真さんです。竹内涼真さんのすごいところは「相手の芝居を受けて感じたことを大切にして演じている」ところだと僕は思います。だから彼の芝居は目を引くし感動させるのでしょう。

この竹内涼真さんのような俳優は上手い人とやればやるほど、どんどんいい演技をしていきます。相手からもらえるエネルギーをすべて受け取って、それによって心が震えてリアルな感情を生み出せるからです。竹内涼真さんは今回「ニノとの二人のシーン」と「小泉孝太郎さんとの二人のシーン」があったわけですが、竹内涼真さんが圧倒的に魅力だったのは「ニノとの二人のシーン」です。これは二人がしっかり呼応してるからで、二宮和也さんが天才的な演技をしても竹内涼真さんがしっかりそれを受けて、それによって生まれた感情にしたがって演技しているからです。

「陸王」の時の方が不器用だったと思いますが、あの時も役所広司さんのお芝居しっかり受けてましたから。それで僕は竹内涼真さんに魅力を感じたんじゃないかと思います。若いのにすごいです。二宮和也さんも竹内涼真さんとのシーンは楽しいんじゃないかなぁって勝手に思ってます(笑)

せっかく見応えある演技をしている人たちがいて、でもそこについていけない人たちが一緒に演技してる。日本の芸能界のしがらみなどの悪い所も出ているのかぁ。

演技が出来なくても面白くなくても、話題性があれば使う。スポンサーが付いてるから使う。いろいろなものが絡まってることと思いますが、作品の質を求めた方が後世まで語り継がれる作品ができるかもしれないのだから、そっちを目指す形になったらいいですよね。

とはいっても『ブラックペアン』次回もしっかり観ます!

 

-テレビ, ドラマ, 俳優, 役者
-, , , ,

Copyright© WOLF OF ACTOR'S BLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.